私立医学部医学科志望の生徒の成績です。

バランスよくとることが必須ですが、数学がややネックだったため、主に答案作成のアドバイス、参考書や勉強方法等のアドバイスを求めて、駿台予備校に通いながら2週に1度、私のセッションを受けました。そして、見事大阪医科大学に合格!

京都大学医学部医学科を志望していた生徒の成績です。

彼は現役で行くだけのポテンシャルはありました。が、数学が不安要素としてついて回り、本番でも失敗しました。数学ははっきり言って周りの友人が、はっきり言って不必要なほどに難度の高い問題集や教材を使っていたのに煽られて、身の丈に合わない教材を使っていたのが低迷の原因でした。その部分をうまくテコ入れした結果、なんと京都大学医学部医学部医学科に、それも数学満点というオプション付きで合格!この年度が少々易しかったことを考慮にいれてもまさに快挙!

主な合格者

・ 浜野壮史くん(西大和学園高校卒)

  京都大学経済学部入学

◆受講スタイル

河合塾に通塾しながら自宅で週1回、予備校授業のフォロー+αで受講。

 

・ 曽我聡之くん(灘高校卒)

  京都大学医学部医学科入学

  東京慈恵会医科大学医学部医学科

  防衛医科大学医学部医学科 合格

◆受講スタイル

駿台予備校に通いながら週1回、自宅ならびに本田ゼミにて受講。家庭学習のテコ入れ、難問題演習&解説が基本。

 

・ 西澤尚起くん(西大和学園高校卒)

  大阪医科大学医学部医学科入学

◆受講スタイル

毎回相談のうえセッションの日取りは決めながら受講。学校スケジュールなどに柔軟に対応。1回のセッションの時間も毎度相談しながら決める。

 

・ 井上慶隆くん(大教大付属平野高校卒)

  大阪府立大学工学部入学

◆受講スタイル

 

センター試験から二次試験の間の短期間に週3程度集中受講。主に答案の添削指導が中心。

 

・ 大楠景子さん(四天王寺高校卒)

  帝京大学医学部医学科入学

  川崎医科大学医学部医学科合格

◆受講スタイル

 

河合塾に通塾しながら受講。毎回相談のうえセッションの日取りは決める。週1程度が基本。講習中などはその限りではない。1回のセッションの時間も毎度相談しながら決める。だいたい3~4時間/回。ミスが多く時間の使い方の修正が急務のためあらゆる角度から修正。